柏市しいの木台の小児科・アレルギー科

小児科

小児科について

小児科について

小児科では、お子さんの発熱、せき、のどの痛み、鼻みず、鼻づまり、腹痛、便秘、嘔吐、下痢、ひきつけ、おねしょなど、一般的によく見られる体調不良や病気を幅広く診療いたします。風邪をひいたときや、お腹をこわしたときは、安静に過ごすことによって快方に向かい、3日ほどすると治癒することも多いのですが、ときには症状が長引いたり、悪化したりするケースもあります。深刻な病気が潜んでいることもありますので、お早めに小児科を受診することが大切です。

当クリニックはお子さんのかかりつけ医です

  • 当クリニックは、小児科のかかりつけ医として、この地域の保護者の方やお子さんの話をきちんとお聞きした上で診療し、病状についてはやさしく丁寧な説明を心がけています。日本小児科学会の専門医・認定指導医である院長が中心となり、様々な症状をしっかりと見極め、必要な治療を行っていきますので、少しでも不安を感じられたときは、お気軽にご相談ください。
  • 初診の際は健康保険証やこども医療費受給者証(各種福祉医療証)、母子健康手帳をお持ちください。現在服用中の薬がある場合は、お薬手帳をご提示ください。
  • 診察の結果、詳しい検査や入院加療、手術などが必要と判断された場合は周辺の地域連携病院へ、また耳鼻咽喉科や眼科、整形外科など他科にかかわる疾患の場合は、それぞれの専門医をご紹介いたします。
  • 学校の健診などで何らかの「異常」や「指摘」を受けたお子さんの診療も行いますので、遠慮無くご相談ください。

このような症状の方はご相談を

  • 高熱(概ね38℃以上)が出た
  • 水を飲んでくれなくて、おしっこが出ない
  • 嘔吐や下痢が続いている
  • 顔色が蒼白になっている
  • なんとなく元気が無い
  • ぐったりしている、意識がはっきりしない
  • けいれんを起こした
  • 皮膚の色が青紫色になり、息苦しそう
  • 発疹がある
  • 咳や鼻水が続く
  • 機嫌が悪い
  • うんちに血が混じっている、色がいつもと違う
  • 泣き方がいつもと違う
  • 呼吸が苦しそう
  • など

受診時の注意点について

診療は原則として受付の順番通りに行いますが、緊急治療が必要なお子さんや強い急性症状のお子さんがいるときは、診療の順番が前後することもありますのであらかじめご了承ください。また、インフルエンザや風疹・麻疹、おたふくかぜ、水ぼうそうなど、周囲に感染を広げるおそれのある病気を疑われた場合は、来院する前に電話などで当クリニックのスタッフまでお申し出ください。

PAGE TOP
PAGE TOP
  1. 047-311-2525
  2. WEB受付
診療科目
小児科、アレルギー科
住所
〒277-0945 千葉県柏市しいの木台5丁目25-7
アクセス
東武野田線 高柳駅、新京成線 五香駅
駐車場
駐車場16台分有
休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日
乳幼児健診、予防接種(時間予約制)
診療時間 日祝
9:00-12:00
14:00-15:00
15:00-18:00